虹の橋へ飛び立ちました

例年以上に寝正月だった今年のはじまり

IMG_mi0075.jpg

毎年同じ近所の神社に年が明けると同時に初詣
今年は例年より暖かかったようで いつもガクガクガクガク震えるうめさんが
ガクガクくらいで済んだような

そして 今年も我が家の悪い事を払ってくれる破魔矢を購入
今年の目標は「健康第一」
神社でも家族全員の健康を説に願いました





そして本日




ミルお嬢様が空へと旅立ちました
享年6歳 オカメには早い旅立ちでした


昨念10月末に不調で鳥専門医にかかった時から 正直遠からず来るとは
覚悟はしていました

医者が今思われる病名をあげただけで 軽く両手を超えました
いつ急死してもおかしくない状態だと

触診する前に「この状態の小鳥は見知らぬボクが触るという行為で
ショック死する可能性があります  触っていいですか?」の言葉 忘れられません。


とりあえず治療という段階ではない まず痩せさせること 全てはそこから



そして2ヶ月 お嬢はダイエットしました
もう羽根は変形しているので一生飛べない
この体重&状態で歩かせると 足がすぐダメになる 運動も放鳥も一切禁止
シードを極限まで減らすダイエットでした。


今までの飼い主の与える量がいい加減だったのか 効果はすぐにあらわれました
だんだんと体重が減っていきました
あまりにも順調に減りすぎて 恐くて少し量を増やしたりしました


その体重減がきっかけだったのか もともともうその段階まできていたのか
ミルは完全に片翼を動かせなくなりました
うごかせずひきずるので いつでも片翼の上に乗るような異様な姿で過ごしました

当初は何度も介助して 羽根の位置を調整しましたが
本鳥がとてもストレスに感じてるようなので そのまま見守ることにしました


片翼の上にいる状態なので 片翼にフンがたくさんつくようになりました
なんどか濡らしたティッシュで拭き取りを試みましたが
甘噛みしかしないミルが本気の形相で噛んでくるので 痛いのかもしれない
ストレスかもしれない と簡単にそっと拭くだけになりました


だんだん まともに歩くこともできなくなりました
平行も保てなくなりました 歩く度に転がるように転びました
食欲だけはありましたが えさ箱に止まれず 中に転がり落ちることが増え
ケージ床に水とエサの皿を置いて 止まり木も1番低いところひとつにしました


もう一度 病院に連れて行くかをとても悩みました
でも正直もう 行ったところで何ができることはないのは前回通院時によくわかりました
それより 触診で何か起こったら、、、、、

勝手な決断とはわかっていたけれど 診察へは行かないことを決めました



年末29日ごろ とうとう止まり木に止まれずに床にいる姿を見るようになりました
ひよこ電球の位置を変えたり ご飯をまた少し増やしたりしました

年末年始は また止まり木に止まってる姿が増えてきました
このころの体重は87g このくらいがベスト体重と言われた体重
しかし妙に骨々と感じました

年末年始あけたら やっぱりもう一度鳥医院に行って
触診なしででも どんな環境が楽にすごせるのか相談するつもりでした




そして今朝 旅立ちました



犬を迎えてから どんどん後回しになってしまったオカメ達
同じリビング内にいるとはいえ 位置的にのぞき込まないと見れない事もあり
同じ家にいたのに
同じ部屋にいたのに
いつその時を迎えたのか 家族の誰も把握していませんでした
ひとりでその時を迎えさせてしまいました


なんで気づけなかったのか
なんでもっとマメにチェックしてやれなかったのか 後悔してやみません
こんなにすぐ飛び立ってしまうんなら お腹いっぱい食べさせてあげればよかった
いつもダイエットでお腹すいてたのにね ごめんね


あなたへの後悔とあなたの無念は きっとあなたの分までピノに与えられるよう
努力することをあなたに約束します




きっと 痛い羽根も動くようになって 
きれいな白い羽根をはばたかせて 飛び立ったと信じています

ごめんね ミルちゃん
ありがとう ミルちゃん
miru.jpg


※ 後で記憶があやふやにならないよう 最後を記させてもらいました
  読んでて不快になる方がいたらすみません



スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2014.01.06 (00:45) by () | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2014.01.06 (09:33) by () | [編集]
ミルお嬢のご冥福を心から
お祈りしています。
うちも後回しになってる、、、
今年からはキチンと向き合うようにします。
ミルお嬢、今迄、かわいい姿を見せてくれて
ありがとう。
Posted at 2014.01.06 (11:55) by ルカ (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2014.01.06 (19:31) by () | [編集]
どうぞ安らかに。。
きゃーこさん、お久しぶりです。

ミルちゃんのこと、心配しておりました。
わが子も6歳なので、すごく悲しいです・・。
女の子は男の子と比べて色々あるようですね。
肥ってしまうくらいの方が安心と思っている節がありましたが、我家も一層気をつけたいと思います。

どうぞ安らかに。。。
Posted at 2014.01.06 (19:53) by みー (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2014.01.08 (16:01) by () | [編集]
NoTitle
大変遅くなりましたが コメント本当にありがとうございました。


>鍵コメKさま
ミルへのお言葉ありがとうございました。
健康管理がなぁなぁになってしまってたこと
色々と反省することが多すぎて困ってしまいます。

オカメ記事 今年はもうすこし登場を増やして行こうと
思ってますので またいらしてくださいね!


>鍵コメMさま
はじめまして ミルへのお言葉ありがとうございました
どっちの方が可愛い どっちが大事っていうわけじゃないんですけど
ついつい犬の方に手がかかって、、、という気持ち
私も同じです
自分のやるべきことは全部やった という送り出し方が
できなかったこと すごく悔やんでいます

お互いに虹の橋で出迎えてもらえるよう 今いるコを
大事にしていきましょうね


>ルカさん
ミルへのお言葉 ありがとうございました☆
そう、オカメの方がどうでもいいとかじゃないんですけどね
ついつい後回しになっちゃってました
お互い 今年はオカメとぱぴんこどちらにもたっぷり愛情を注いでいけるようにしましょうね


>鍵コメMさま
ミルへのお言葉ありがとうございました
後悔は消えることはありませんが
後悔の気持ちを忘れないように これからに向けて
がんばっていこうと思います。

とってもキレイなコでした。


>みーさん
お久しぶりです 
ミルにお言葉ありがとうございました。
たまごは結局産むことはなかったけど ずっと体重過多 過多って言われ続け
ちょっと太ってるほうが体力もあるし って少し思ってたけど
考えが甘かったんですね、、、

スナフキンくん ムーミンくんはたっぷり愛情を注がれて幸せですね
うちも同じ後悔だけは繰り返さないよう
ちゃんと心に刻んでいきたいと思います


>鍵コメRさま
ミルへのお言葉ありがとうございました

ちゃんとミルの一生に向き合えなかったこと
本当に本当に後悔しています
もしも待っててくれるなら 虹の橋でちゃんと会えるよう
後悔の気持ちを忘れず 向き合って過ごしていきたいです
Posted at 2014.01.26 (15:35) by きゃーこ (URL) | [編集]
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
FC2カウンター
プロフィール

きゃーこ

Author:きゃーこ
ペットとの日常と
趣味の手工芸の記録
ーーーーーーー
★オカメインコ★
☆ピノ(ノーマルグレー♂)
 2007.4.1生 ビビリなアニキ
☆ミル(ホワイトフェイスシナモンパールパイド♀)
 2007.10.25生 マイペースなお嬢様
 2014.1.5 虹の橋へ...
★パピヨン★ 
☆ゆず(白×黒♂)
 2008.5.21生 甘えん坊なガル男
 2015.2.7 虹の橋へ...
☆うめ(白×セーブル♀)
 2010.5.28生 可愛いダラッパピ

ランキング
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
最近の記事
コメント
ぐりむす
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索