写真を撮るのも大変だ

今日も朝一番から用事があり 朝の放鳥無しで過ごしてもらいました。

おかげで夕方とかの呼び鳴きがいつもよりウルサイ。
「いつもあるはずの楽しみがない!!!」という抗議か???

そのかわり夜は一羽ずつ多めに遊んだんだけど それで満足してくれないかなぁ。
実は明日も あさっても朝一から用事があって また朝放鳥できないんだよね・・・。



うーむ。



・・・・・・我慢して としか言いようがない ゴメンよオカメ~ズ。


今日は夜 1羽ずつゆっくり遊んだので いつものような小競り合いもなく ポジション争い?もなく
どちらもワタクシのそばでモフモフとナデナデを楽しむよい子達でした(^▽^)

ふと思い立って またカメラを持ち出してきたんだけど
やっぱりカメラ嫌いな我が家のオカメ~ズ。
なかなかよい写真は撮れません(涙)

アニキはお嬢ほどひどくはないものの カメラを向けると一気に体も表情もこわばります(涙)
思いっきり逃げまではしないけど 目をそらす 顔をそらす 体をそらすは当たり前で
なかなかこちら向きの写真が撮れません。

とれてもがっつり顔もこわばってるので
カキカキしてたり、モフモフしてたり、ウトウトしてたりな写真はほとんど撮れなくて
だいたいが真顔。

なので コレというイイ写真も撮れなかったので 今回はその真顔を生かし
アップでフォトジェニック風にとってみました。

なかなかいい感じでない?
DSC06928.jpg

絵になる俺・・・・


なのでお嬢も同じくアップでキレイ系で狙ってみたんですが。
こちらは真顔どころか カメラへの恐怖心が強すぎて逃げまくり ひきまくり・・・(涙)

なので10枚写真とって 1枚ピントが合えばいいほう(いい構図かは別として)
だいたいはボケボケか 飛び立ったあとで爪先だけが写ってるのとか(笑)

この写真をみてもらえばわかってもらえるとおもいますが
DSC06927.jpg


ザ・アメージングオカメ!!

奇妙な軌跡まで写ってます(笑)

そんなお嬢様の最近お気に入りスポットはこちら
DSC06926.jpg


決して 冷蔵庫に色々貼りすぎとか 冷蔵庫上に牛乳パックと卵パックためすぎ!とか
そーゆー余計なところを気にしてはいけません!!!!

この卵パックがお嬢の最近お気に入りで、すっぽりここにおさまっては紙製のそのパックのフチや
突起部分をカミカミして喜んで このようにベローンと逆立ちにいそしむわけです。


・・・・・・この逆立ち 何の意味があるんでしょうねぇ?
ケージでもよくやってるんですが。 謎です。

結局 予想通りですが フォトジェニックなお嬢は撮影不可でした(涙)

そうそう ところでオカメ好きの皆様こんなのはご存知ですか??
こないだネットサーフィンしてたら見つけました。

オカメインコ占い


私も本名で占ってみましたヨ。
私は「ルチノーオカメインコ」でした。
憧れのルチノーちゃん♪でちょっと嬉しかったりして~。

結構マニアックなカラーもいるらしいですよ。
皆さんはどんなカラーのコになりましたか???

スポンサーサイト

まだまだアニキにはかないません

最近画像がなかったので 今日は遊びがてらたくさん写真をとってみました。



皆様こんにちは 見返り美人のミルでしゅわ♪

 
自分で言ってるよ このお嬢様。


今日は皆様に特技をお見せいたしましゅ


DSC06849.jpg

にょ~ん!!

ろくろ首オカメでしゅわ!


DSC06850.jpg

ふっ・・・ まだ甘いな 小娘



俺様は縦にだって伸びるぞ!!!!

DSC06851.jpg

にょにょにょ~ん!!!!


DSC06853.jpg


まだお兄ちゃまには かないませんわ
ふっ・・・ 精進したまえ


懐くもんだねぇ

ほんとはこういうペット系のブログは写真があってナンボなのかもしれませんが

基本がワタクシめんどくさがりなもんで そんなにマメに撮ってないんですよね(汗)
そのかわり撮るときは結構数撮るんですが(笑)
そんなんで 今日も画像はなしです。


今日は暑かったですね!!
夏?のような気温でした。


バードクリニックに行った日に ちょうどキャリーに入ってるから と帰ってから
ケージに戻す前に やっとこヒヨコヒーターを取り外しました。
サーモはそのまま温度計として残してますが うちは風通しがいまいちなので
今日夕飯時 あっちーなー と思ってみたら27度をマークしてました!!

もう夏ジャン!!

5月でコレじゃ 夏本番が思いやられます・・・。


そんなホットな気温の中 カメ吉さんは暖かいのか 毎日浮き島に登って甲羅干しに余念がなく
人の気配を察すると 水槽のガラスに寄りかかって立って

「エサー エサー」とばかりに左右にユラユラしてます。
あったかくなって食欲爆発ですかね。

最近は私を ほかの家族に対してちょっと見分けてるようなそぶりも感じられます。
他の人を見るより 私を見たときの動きがまた違って激しいです。

カワイイのう。

しかも 結構慣れてきたようで 手を近づけてもあまり頭をひっこめなくなりました。
なのでカメフードもつまんで 近づけると私の指から食べるようになり

あまり頭をひっこめなくなったらで こないだ試しにチャレンジしたら 頭もなでられましたヨ!!

話をきいたダンナ氏がチャレンジしたところ 思いっきり引っ込まれてました(笑)
オカメ~ズもそうだけど ちゃんと世話をしてる人はわかってくれるんですね(喜)


オカメマグネット

そういえば これをこのカテゴリーに載せるのを忘れていました!

DSC06815.jpg

オカメのマグネットです。
かなりリアルな作りで気に入ってます。

これを買ったのは 新婚旅行の時 トランジットのシンガポール空港内で。
たしか3つでいくら であと2個はくちばしの大きなカラフルな鳥にしたのですが
くちばしの大きさが災いして どちらもくちばし部分が折れてしまい 今はどちらもありません。


これを買った時は すごくルリコシボタンインコが飼いたい!と調べてた時期で
でも どちらの親にも「子供ができたとき鳥はよくないから飼うな!」とものすごい反対コールで
どうするか悩んでた時期でした(結局長々悩んでるうちに妊娠しちゃったんですけど)

オカメは当時から憧れの鳥で 鳥飼いのベテランしか飼えない鳥と思っていたので
いつかベテランになったら 絶対買うんだ!!と思っていました。



まあ 結局数年後に思いっきり初心者で しかも2羽飼ってるなんて当時の私は想像もできないでしょうね(笑)

しかし今思えば もっとたくさん買っておけばよかった~!!
確かノーマルのカラーもあったんだよな~(涙)

去年いろいろあり 予想外にバリ島に行けたんですが オカメグッズを探したのに
結局ひとつも見つからずガックリしました。

ツメキリ

昨日 かかりつけのバードクリニックへ オカメ~ズのツメキリに行ってきました。

お嬢はいつもいろんなものにひっかかりやすいので ちょこちょこ切ってましたが
アニキは大人しく保定されてくれないので 今回はお願いしようと2羽連れて行ってきました。

どちらもそれなりに引っかかるし 手にとまると痛いのもあったのですが
アニキのツメがまるで魔女のようなすごいツメだったので ひっかけた時折れやしないかというのが心配で・・・。


ブログで知り合って 前回も病院でお会いした「おかめかめ」さんに連絡して
ご一緒させてもらいました。
初めてお会いする 「あおいっち」さんも一緒に プチオフ会ばりに楽しくお話させてもらいました。
おかめかめさんには 自家産お野菜もいただきました。ご馳走様!!
早速夕飯はサヤエンドウの卵とじにしましたが コドモ達の大好きなメニューなので喜んでおりました♪

次回からは2羽とも自宅ツメキリにするつもりなので ツメキリについて説明してもらいました。

お嬢はほとんど伸びてないといわれたのですが どうも全てのツメがカギツメらしく
先が丸まってるとのこと。一応全て先を丸くしてもらったのですが
引っかかりやすいので 先っちょだけ丸まってきたらマメに切ってあげて と。

てことはお嬢は今までどおりでよさそうですね。

アニキも問題になるほど伸びてるのは一本だけで あとは問題ないと。
左足の一番前のツメがすごくのびてて(しかもカギツメ) このツメだけ掴むときに使ってないんじゃないかしら?と言われました。
このツメだけは気をつけて 長くなったら切ってといわれました。

他のツメは最近全ての止まり木を18センチに変えたことが 先生曰く効果があったようで
ほとんど伸びておらずいい感じだそう。
ツメは先が尖ってるのが 健康な印だから 痛いからって人間側の理由だけであまり切るのはよくないと。

結局アニキは切ったのその一本だけ。
でも それを切っただけで 手に乗ってもあまり痛くなくなりました。

お嬢は切っておらず先を丸めただけなのですが 乗ってもぜんぜん痛くなくなったものの
先がくいこまないからか なんだか指にとまったとき少し安定悪そう・・・。

やはり痛いのは健康の印程度に 問題にならなければ切らないほうがいいみたいですね。


ということで次回からは 予定通り家ツメキリできそうです。

ということで最後の有料ツメキリ


1羽  350円×2羽で 700円。



しかし ツメキリの保定時 理想体重よりは大目のお嬢は何も言われなかったのに
理想体重ちょうどくらいのアニキをつかむなり


「あら この子問題な胸してるわねぇ」って。


「次回は冬頃かしら?(前回の2羽の検診が12月だったので)
尿検査するから 忘れずにウンチを持ってきてね!」って・・・・・。


アニキ・・・・・・・太りすぎっすか???? 

やっと飲水量がよくなったというのに・・・・。
最近オヤツの習慣がすっかりついちゃったので(ヒマワリで釣らないとなかなかお帰り頂けない(涙))
ちょっとダイエットがんばりましょうね

アニキ!!



網の存在の大きさ

こないだたまったデジカメ画像のデータバックアップを取っていたら
(前にいきなりパソコンが動かなくなりデータが半年分オシャカになった経験アリ(涙))

こんな写真を見つけました。
確かお嬢が我が家の仲間入りして1~2週間頃の写真です。
DSC06780.jpg





・・・・・・・この頃は怒りつつもこれだけの近さで一緒にとまって写真まで撮れていたんだなぁっ と
ちょっと驚き&現況にせつなくなりました。




・・・・・・・・・・・・・・何がいけなかったんでしょうねぇ?




今ではこんな距離では 数秒も存在することが難しい2羽。
と ゆーよりアニキにそんな懐の大きさがありません(涙)


が、不思議なことに。


2羽のケージは隣に並べて置いてあって、上部前面にいるのが好きな2羽のために
最近新しく上部前面用とまり木を用意して

少しでも近くで過ごす時間が長くなれば 少し仲良くなるかも。


とわざと隣あわせに設置してるんですが
DSC06805.jpg



2羽の間にケージの網が存在するだけで こんなに至近距離でもお互い気にすることもなく
好き勝手にくつろいでいる。




・・・・・・・・・・・・その違いは何だ?


そしてお嬢にいたっては いまだに撫でるまでに一苦労するほど(撫でてしまえばもっと~ なんだけど) 撫でようと手を出すと逃げる有様。

もちろん 撫でて~ と頭を突き出してくることなんで ほぼ皆無!


それがどうでしょう
DSC06799.jpg

お願いしマス

網をはさむだけで いつも手をみせると即頭を突き出して撫でて~ポーズに!!!




・・・・・・・・なぜなんだ???


しかも網越しは撫でづらいぞ。



最後はアニキ。
アニキはお嬢がきてからというもの ヤキモチなのか 結構撫でられ好きになってきて
撫でましょうか~?の合図の指の動きをすると

よし 撫でれ! と 頭を突き出してアピール・・・・とはちょっと違う
もうちょっと尊大な態度な感じで(笑)要求をしてくるんだけども


網越しになると なぜか
DSC06804.jpg


ウガッ!!!



指を噛みにやってきます。




・・・・・・・・・・・・なぜなんだ????



ほとんど隙間だらけな 網の存在。


なぜだかとっても大きいようです。




最近の状況

ブログ更新もほぼ一週間ぶりですね。
まあ ほぼ毎日ネット自体はつなげているんですが この一週間妙に予定があって忙しくしてました。

今年コドモ関係の役員になったのだけど ちょうどそれ関係の用事が今週たてこんでたり色々あり~で 毎朝朝早くから出かけて、一日数件の用事をハシゴして済ませる日々が続いてました。

おかげで いつもは毎朝コドモ達を送り出したあとゆっくり 朝の放鳥タイムを設けているのですが
ここ数日全く朝の放鳥はなし。

しかし 朝の放鳥当たり前状態になっている我が家のオカメ~ズは そんなワタシの状況には
おかまいなしで 
バタバタしてるワタシに向かって毎朝


「出せ~!!!!! 出せ出せ~!! 今日こそは出せ~!! 」と激しい催促。


それを「ごめん 我慢してっ!」と ヒマワリを一粒与えて 急いで餌と水と青菜を交換だけして
毎朝 悲痛なオカメの叫びを聞きつつ家を後にしていきます。

帰ってきたら キーキー怒りつつ 激しい出せ出せコールをされるんですが
疲れてたり、家事もせず出るのでやることたまってたりで結局夜まで出せず

夜も もう早く寝たくて意識もうろうで出してるので しっかり遊んでやれず。
お仕事されてる方は 毎日大変なんですねぇ・・・。

そんなんが連日続いていたので アニキもお嬢も最近ご機嫌ナナメ。


DSC06779.jpg

うりゃ ちゃんと遊べや~!!!

アニキすみません。
明日からの週末は いつもの週末になるので寝坊のあとは しっかり遊ばせて頂きます!!

来週もなんだかんだと毎日予定は入ってるけど今週ほどの忙しさではないので 多分毎朝放鳥は大丈夫でしょう
だからそんな怖い顔しないで アニキ!

本日も放鳥なしで朝からあちらこちら出かけていたんですが そのうちの1つがムスメの参観でした。

最近 学校の課題(私のニュースとか)にも ちょこちょこオカメズの事を書いているムスメ。
どちらもあんまりムスメに懐いてはいないですが やっぱりペットは可愛いのねぇ(笑)


いつもはカメラなぞ持って行かないのですが、今日はたまたま写真の現像を頼まなきゃいけない用があり、デジカメがバックに入りっぱなしだったので 教室周りに掲示してあった図工作品を撮影してきました。


DSC06777.jpg

「わたしのともだち」という名の ムスメの絵。
アニキもお嬢も カメ吉や何気にアカヒレズまで書いてあります(笑)

そういや数日前に水替えしててアカヒレのガラス鉢割ってしまい 今ペットボトルで仮住まいをしてもらってるんだわ。
明日 新しい鉢探しに行かないと~(汗)

DSC06778.jpg


こっちは教室後ろにあった 紙粘土で作るマグネット。
これもアニキとお嬢。
好きなのねぇ オカメズのモチーフ(笑)


ワタシも新しくはじめようと思ってるハンドクラフト。
やっと材料は買い揃えたんだけど そんなこんなで全く手付かず。
この週末には少しできるといいなぁ

まずはやっぱり ピノとミルの作成からですかねぇ (似たもの母娘(笑))



夜中はやめてよ・・・

木曜日になったばかりの 夜中の1時半頃 我が家のある地域ではけっこう大きな地震が3回程
しかも長々とゆれました。

震度は3だったかな?4だったかな??

その日はムスコの親子遠足で 半分寝ながら弁当の仕込みから支度から・・・
やっと終わらせ あしたは早いから 早く起きないと~・・・・と 布団に入って10数分後のこと。


夜中の地震って困りますよね。
思考力は低下してるし・・・。


とりあえず 外に逃げよう っていうにも適さない時間だし
コドモ達はグースカ寝てるし。
ちょっとの地震なら 「あー 揺れてる~」と布団で過ごすし、もっと激しいのだったら即刻起きて
非難しなきゃだし。

この微妙に怖い震度3~4の しかも夜中ってのはホント困ります。


どうするか コドモ達を起こすべきか??と布団の上で揺れたまま座って思考停止することしばらく。

あ、そうだ!オカメ~ズ!!!


慌てて階段をおりていくと もうその時点でバタバタパニック音が聞こえます。

2羽ともバッサバサケージ内で飛びまくり(汗)
なんとかなだめて落ち着いたものの まだ揺れてるよ・・・。ほんと長かった。


DSC06757.jpg

めっちゃ 怖かったんだよ!!!!

しばらく話しかけたりして 一緒に過ごし
(ピノは無傷 ミルは羽の付け根の方が両肩 うっすらと赤くにじむ程度の極軽症)

念のためと居間の電気をつけっぱなしにして カゴにかけた毛布を半分開けた状態にして
やっと布団にもどり ああ明日は遠足早く寝なきゃ~ と目を閉じたとたんに2回目。


またですか? また長いし(涙)
階段下まで行ってそっとオカメズの気配を伺うも 今回は平気みたい。

また 布団にもどったら またしばらくして3回目。

もー勘弁してよ・・。
ワタシ的には3度目が一番揺れが大きかった気がして 
コドモを起こすべきか 家の外に出るべきかちっと悩みました(どっちもしなかったけど)
なにせ 我が家は築30年近い 耐震なぞへったくれもないようなボロ戸建てなので
地震が来たらまず逃げないと 間違いなく倒壊確実です。

結局3度目もオカメズは無事でしたが

夜中の地震 こっちも頭働かなくてさらに動転してそうだし
コドモ起こしてかついで逃げて

正直オカメとカメの救出まで手が回るかな・・・・・・・・と 色々悩みつつ
またこないだろうか???とドキドキしつつ あまりよく寝れず。


おかげで寝坊して 翌朝は弁当とか なんとかかんとか・・・・嵐のような朝でした。


DSC06758.jpg

たいした怪我もなくて よかったでしゅ 地震は怖いでしゅ~!!






どんどん・・・・・

たいした事もしてない連休でしたが 更新が滞っておりました。



いや なんだかネタもなくてさ(笑)



ところで連休のさなか 残った金魚 コメッツの中の素赤の「ウラちゃん」が☆になりました(涙)


なんでだろうな~ ずっと順調にきてたのに。
悲しい事が続きます。
これで止まってくれるといいな。


今回もワタシは現場をみておらず(だんな申告) ちゃんとお墓を作ってくれてたのかどうなのか
話を聞いたときにはもう姿がなかったので 死因はよくわかりませんが
(聞いて ゴミと一緒に出したと言われると嫌なので(だんななら言いそう(涙)) あえて聞いてないのですが・・・)


最近 急に「水が臭い」と言い出して すごい水替えをしてたようなので(だんな氏)
もしかしたら急な水質の変化に負けてしまったのかもしれません。


一応 水替えの基本 は再度注意してありますが・・・・・(温度とか水質の急な変化はダメ)
だんなの事なので あまり気にしてないようです。
でもあまり強く言って まったく金魚の水替えをしなくなってしまうのも困るし。


まあ 心配しなくてもすぐ 水替えブームも過ぎるとは思いますが。


オカメ~ズは元気です。

オフ会で衝撃をうけた 他所のオカメの懐きのよさ、掴まれてうっとりしてる姿を目指し
ベタ慣れトレーニング(笑)を開始したんですが

まあ 手を逃げるお嬢に撫でられるよろこびを知ってもらい
撫でてコールが出るようにすべく 半強制的にでもナデナデの機会を増やしたり
掴まれることに抵抗を示す アニキを抱っこして 少しずつ掴まれる事に慣らさせようとしてみたり


アラ なんか書いてると ひどいことをしてるような気になってきましたが(汗)


まあ そんな感じで ちょっと嫌がられたりして オカメズがワタシから逃げ回ったりしてた連休(汗)

でも少しはその成果があったのか
お嬢は前にくらべ すこしは撫でられることに抵抗がなくなってきた様子。

アニキはやっぱり掴まれることはお嫌いなようですが
ごく短時間なら噛むこともなく おとなしく抱っこできるようにもなりました。

でも お嬢にくらべ動きがすばやいので 掴むまでが大変ですが。


まあ 単に両方とも換羽が落ち着いてきたので 穏やかになってきただけかもしれません。


これからも嫌われない程度に ベタ慣れ目指してがんばります。

お食事のマナー

うちのオカメはちょっと太りやすいので 
おやつはたまにヒマワリ種を一粒上げる程度なのですが


ヒマワリ。
意外に食べるの難しいんですよね。
ケージで食べると 割れた拍子に中身が糞きり網の下に落ちて ソレっきりなことも。


だからもっぱら 放鳥時に手の上であげることが多いです。
 

ひまわり うんめぇ~(喜)

こころなしが 目が笑ってる気がします(笑)

そんなアニキの食べた後は・・・
DSC06685.jpg


キレイですねえ(笑)
殻とわずかな膜みたいなのがのこってるくらい。
屑のひとつまでキレイにお食べになります。
まるで ご馳走を食べたあと皿までなめてしまう子供のよう(笑)


対するは ただでさえどんくさめのお嬢様。
DSC06688.jpg

もちろん あたしもひまわり大好物でしゅわ!


こちらも真剣に 喜んでひまわりにとりかかるのですが・・・

食べた後はこんな感じ
DSC06689.jpg


ボロッボロ~(笑)


しかも広範囲に散らばして食べるので 手のひらだけでなく床にも屑が散らばってます。
(だからホントはこれ以外にももっと屑があるの)

お嬢様 まだまだ実がたくさん残ってますよ!!


なのに お嬢はもう終わったわ とばかりにこの状態で満足して去ってしまいます。


お嬢様だから 食に執着しないのかしら?
てか お嬢様ならもっとマナー良くキレイに食べるはずだけどねぇ(笑)

もちろん この後この手にアニキを乗せてやると 細かい粒を丹念につまみ食いして
最初のアニキ食事後の状態にしてくださるので 
お嬢のおやつ後にアニキの存在はかかせません(笑)

変なとこで共存がなりたってます。



昨日 ちょっと棚の整理をして オカメが入りにくそうな下のほうの棚を一段あけて飾り棚にしてみました。
つくりためたおかめぐるみを 家にあったつかってないカゴに盛り込んで飾ってみました。
ちょうど 今日その脇にテーブルを置いておいたら 高さがちょうどいいのか
アニキにみつかってしまいました。

DSC06708.jpg

なんだ この集団は!!

ひととおり威嚇しつつ観察したあと 一曲プレゼントし、目玉攻撃をくりかえしてました。



アニキ 目とれちゃうからヤメテ。


遅くなりましたが オカメオフ会参加!

明日にでも書く としておきながら  ずっと放置してました。


いやー 先週からチョット歯が痛くってね。
今日やっと予約がとれたので 歯医者に行ってきたんですが

虫歯ではなく 歯の根の下が炎症して膿がたまってるそうです。
連休明けから その奥歯のかぶせた銀とつめたものと 昔抜いた神経の穴につめたものをすべて
削り取って 中を洗浄 消毒するそうで。

それでも 膿がなくならなければ もう抜歯になるそうです。


ウーン けっこう大事??
とりあえずは 歯が当たると痛いので かみあわせて当たる部分を削り取ってもらい
とりあえず 無事に連休は過ごせそうです。


まあ どこに行く予定もないんですがね。


と 言うことで
この間の日曜 はじめてのオカメオフ会に行って来ました。
せっかくデジカメ持参で行ったのに よそのかわいいオカメちゃんと遊ぶのに夢中で
ちっとも撮りませんでした。

なので画像はなし。


今回はアニキをお迎えに行った時に 一緒に兄弟雛を迎えに来たのが縁で知り合った
方たちと。
その時以来の再開です。

なので 今回はアニキと一緒に巣箱で生まれたコが2羽。親は違えと一緒の雛カゴで育ったコが1羽。
アニキの元親さんは お嬢の兄弟雛を飼われているのでお嬢の兄弟が1羽
あと、血縁関係はないたくさんの他のオカメ達(伺った家でたくさん飼っていたので)

全部で何羽いたのかはわからないくらい たくさん。
ルチノーちゃんが とても多くて「あれこのコ 誰?」とか言ってました(笑)
よく見るとみんな 微妙に違うんですけどね。

さすがにお嬢と同じカラーはおらず(やっぱりマニアックカラー)
でも 皆にいつものことながら「キレイなコ」と言ってもらって ちょっとウレシイ。


ただね~ 性格がね~。


相変わらず 家族内でもワタシ以外の人間を拒否気味なので(ワタシでも手は怖がるので 意欲的になでられてくれない)
他所の人はどうなのかな?
成人女性なら 元親さんにも懐いてたっていうし 大丈夫かな?と楽しみにしてたんですが。



まあ 思いっきりいつも通り・・・。


手を出すと逃げ、母の肩にいるので誰かに差し出そうとしても逃げ
ずっとカーテンレールの上でじっとしてる有様。

まあ 特にうちのコドモ達とだんな氏だけが苦手 ではないとわかっただけ救いがありましたが
うーん。


なんか残念です。


そしてアニキ。


こちらも・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・家とまったく変わらず・・・・・(笑)


バサバサと好き勝手に飛び回り、餌をつついてるオカメの横に行って

「どけっ!」とばかりに 威嚇して追い払って餌をたべたり、
他所の人の肩でとまってる 他所のオカメを追い払うように着地したり
他所の人の肩でまったりしてる そこんちのオカメを いつものミルにやるみたいに
反対側の肩から遠征していって ギャッ!と威嚇攻撃して追い払ったり

あちこちで ケンカ?売りまくってました。


まあ こっちも特に母の肩での縄張り意識が高かったわけでなく 特にお嬢に対してだけ
気に入らない光線でまくりだったわけではない というのが判明したのはよかったのですが


みなれない他所のお宅でも 他所の人でも 他所のオカメでも
まったく関係なく この調子・・・・・と

こちらもちょっとせつなく・・・(笑)


しまいにはアニキはずっと鳥部屋(そんな場所があったんです)の 中とそこのカゴの中にいる
ノーマルオスオカメが気になったようで
ずっと そこにはりついて まるで同化してるかのごとく過ごしてました。

そういや放鳥して遊んでる中には ノーマルオスオカメいなかったな。
やっぱり同柄が好きなのかな?
検証するにも お嬢の同柄にはあまり会えなそうだしね。


そんな 飼い主がせつなくなるくらい 我が家のまんまのマイペースぶりで
ほとんどオフ会の輪の中に入ってこない うちのオカメ~ズとは違い 皆さんのオカメ達は
ほんっとに ベタベタに甘えっこちゃんで

思わずつれて帰りたくなるくらい 萌えまくりでした(笑)

中でも2羽のオカメちゃんが ずっと肩でくちばしをホッペにスリスリして撫でて~と甘えてきて
鼻がむずむずしてかこうと指をうごかせば ささっとその指にむかって頭を差し出す有様。


あああああ こうやって頭差し出して撫でてコール どんなに憧れたことか!!
(ちなみにアニキもお嬢も皆無)

他所の甘えんぼ のカワイイオカメちゃんたちと戯れて ワタシはこれがオカメよね と
とっても楽しい時間を過ごしました。


悲しいことですが その特にワタシにすりよって甘えてきてくれた2羽のうちの1羽のコが
昨日急な卵つまりで亡くなったそうです。

とてもカワイイコで とってもとっても大事に可愛がられていた飼い主さんだったので
とても残念です。
女の子と卵って本当に大変な事なんですね。・・・・。



あまりに他所のオカメのすばらしい懐きぶり、すばらしい甘えぶり
掴んでも嫌がらず 手のひらでまったり包まれて幸せそうな子達を見て 正直とっても衝撃を受けたので
翌日から 穏やかな掴んでもまったりできる子への進歩を目指して
抱っこしてみたり スキンシップ強化を目指してみましたが




・・・・・・・・・・・なんだか ますます穏やかな 手の大好きな甘えっこから離れてきてる気が・・・。




- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
04 06
FC2カウンター
プロフィール

きゃーこ

Author:きゃーこ
ペットとの日常と
趣味の手工芸の記録
ーーーーーーー
★オカメインコ★
☆ピノ(ノーマルグレー♂)
 2007.4.1生 ビビリなアニキ
☆ミル(ホワイトフェイスシナモンパールパイド♀)
 2007.10.25生 マイペースなお嬢様
 2014.1.5 虹の橋へ...
★パピヨン★ 
☆ゆず(白×黒♂)
 2008.5.21生 甘えん坊なガル男
 2015.2.7 虹の橋へ...
☆うめ(白×セーブル♀)
 2010.5.28生 可愛いダラッパピ

ランキング
にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
最近の記事
コメント
ぐりむす
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索